忍者ブログ

銀河ノ妖精後援会地球東方支部第22分隊

マクロスFはシェリルに遅まきながら持ってかれた管理人が辺境地でシェリル様&アルシェリに愛を叫ぶブログです。 近頃は「ふな屋」名義でアルシェリな本を作るのが主活動となっております。 長ったらしい名前なので「妖精後援会」だとか「第22分隊」とでも記憶しといて下さい;

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

予約終了でーす

■ご予約ありがとうございました!■
19日~本日までに新刊ご予約下さった方にBCCで確認メールをお送りさせて頂きました。
「来てないんじゃい!」な方はメルフォでもコメント欄でもお知らせ下さいませ!
あと、ご予約者様には問答無用で(笑)あかつきくん応援ブツを封入させて頂きますのでご安心(?)を!

そして、28日までにご入金・住所ご通知下さった方に関しては年末年始に発送作業させて頂きます。
(実家に戻るのでそれ以降の方は年始以降じみーに発送しますね…)

■29日詳細■
上のインフォメーションを更新しております。
委託させて頂く本に関しても!
本の内容などはオフラインページの「イベント」をご確認下さいませ!

■ダウンロード再販■
・Brilliant (アルシェリコメディ)
・Yopparai Boogie (アルシェリ+ミシェル)
・High School Life(アルシェリコメディ)
完売本であるこちらを現在申請中です。年末年始あたりに販売開始予定であります。
…まあ、新刊とノリは全然変わらぬ作品ばかりですが、気になる方は覗いてやって下さいませ。
合同本に関しては、そのうちまとめて自分のとこだけ抜粋・編集して再販してもいいかな、と思います。
…これまたどの本もノリやテンションは同じくですからバラつきはあんまりなさそうですし;

■私信返信■
ぞらっく様
それまでがあまりに順調だっただけにショックでしたねぇ(滂沱)。
6年後は宇宙研魂とその技術に期待致しましょう!
そしてずっと応援し続ける…しかできませんが、一緒に宇宙を見ていきましょうねぇぇぇ。

■らいぶ
クリスマスライブから帰還です。
神戸も終わってネタバレOKだろうということでざっと感想なんぞ。

いやぁ、さすが菅野さん、想像の斜め上を行く編成ですね!
2次元展開というよりは縦へと3次元展開されてる感じのステージ。
そして何あの演奏班のSな配置!
オケピでなくて両サイドに分けて壇上なんですよねー。
これはでも、楽器の演奏も楽しみにしている身には素敵ではあります!
(逆サイドは全く見えないけれど)

自分は武道館、アリーナで某ブロックの最前列でした。
そう、見えやすい!
たとえどこかで阿呆がジャンプしてても気にならなーい!
前に人が居ないから背が低くても安心!
こんなストレスフリーでステージが見えるライブは…とあるライブで最前列になって以来であります♪

歌が矢継ぎ早に続いて息をつく間もなく展開。
いやぁ、すごい。
声優さんもちょっと出てトーク、ではなく、ちゃんと構成に編入されてるのが面白い。
これは全部つきあって練習せねばならずなかなか大変だったでしょうねぇ。


ライブ自体はとてもとてもとても楽しかった!
なのですが、非常に、構成に、気になる、ところが…(なんだか句点を置いてしまう)。
まず、May'nちゃんの歌部分がとても少なかった。
割合的にMay'nちゃん:まめぐちゃん 4:6 へたすりゃ3:7?
多忙な彼女にあわせての構成なのか、それ以外の意図があるのか。
まめぐのメドレーががーっといった後、お!次はMay'nちゃんメドレーねっ!
と、楽しみに構えたら1曲で下がってしまったり。
まめぐが映画新曲を数曲歌うのに対して、May'nちゃんは全くなかったり。
そしてダイクレがなかったり!(えええええ?)
うーん、ちょっとMay'nちゃんFANな自分には消化不良。

そしてもう1つは、これは後でパンフ読んだし、そうだろうな、とは思ったけれど、台詞構成が。
あの時点から先の彼らがクリスマスを振り返る感じの台詞展開なわけです。
そしたら妙にシェリルが「分かれたっぽい」台詞が多くてねぇ;;
映画ネタバレにはならないように全くのパラレルとして脚本は作られたということなので、まぁ、いいんですがね!
いいんですが、「夢にひたる」よりも「胃が微妙に痛い」脚本になってました(苦笑)。
うん、本編前に流れ出る情報もネタも全て「本編に基本関わらない」ということは何度も勉強してるはずなんで大丈夫なんですがね!
(だがしかし、実際目の当たりにすると心がざわつくわけですよ)
…これを覆したハッピーな映画エンドであることを願いますよ!


あとはようやく映画の予告というか特報見た!
劇中劇でも撮っているのか?という場面がちらほら。
ジャンヌダルクばりのシェリルさんの絵なんかまさにそう。
アルランリードっぽい画面があると思えば、やたらイヤリングを大切にしてるアルトの画面もあったりしてわけわからん(苦笑)。
んー、絵を差し替えてきてる場合もあるしねぇ、気にせずに待ちたいと思いますよ。
とにかくライブで公開されなかったシェリル新曲を楽しみにしてる!(アッパーなのがあるらしいんでv)



と、そんなこんなでもうじきイベントです。
素敵なアルシェリ新刊がたくさんあると思うとにやにやしますv
買い物するぞー!
(あとできたら西館の鋼も行くぞー!←ギャグ本で欲しいのがあるんじゃー!)





以下、やっぱりもやもやするので出しておきます。
ライブがとても楽しかった方や、特にライブに行かれてない方は読まないでいいですよー!
楽しい気持ちは楽しいままでとっておいて下さいね♪


そんなわけで、ざわついたライブへの感想の続き。

神戸では、もっと編成変えてくると思ってたのです。武道館よりも時間的余裕ありそうでしたし。
だがしかし、アンコール前は全部同じ編成でした。
初見の時はもっと舞い上がってたから4:6の感覚だったんですが、時間的には3:7といってもいいくらいの歌配分な気も。
(あとで某様とストップウォッチではかってみたかったよね、と同意…そして今回に関してはランカちゃん歌はお腹一杯になってもうしばらくいい…になってしもうた)
まぁ、アンコール部分入れてようやく4:6になったかな、という感もありますけど。
台詞があるからシェリル分:ランカ分で同等にしたんじゃないかという意見も同行の方から出ましたがね。
だったらランカちゃん台詞も増やせばいいわけじゃないかい?
歌で同配分でないと気持ち悪いじゃないかよ!!!
冗談じゃねぇ!(と、その場でも叫んでいた…同行の方々、やかましくてごめんね、でも飲み込めないし納得もできない)

あとふなのりもなかったね、と某様としょんぼり。
コズキュンは全部入れでいいと思ってたし。
脚本にねじ込めないという意見も出たけど、どうにでもなろうよ!!!
だってランカちゃんの新曲とか明らかに脚本に沿ってるとは思えなかったしよぅ。
脚本に沿った歌1曲歌った後に歌えばいいじゃん?
あの歌は今後May'nちゃん名義のライブではほぼ出ることがない歌の気もするんですよね、だからこそこのライブで生で聴いておきたかった。
(あと、菅野さんピアノで聴けるのもこれきりだろうし)

さらに、アンコールの歌い手ラストはまめぐちゃん一人で締めていた。
…ここは、歌姫2人でいいんでないか?
あそこでMay'nちゃんがひっこんだから、ではあるけど、2人一緒でいいじゃんよー!!!!


2回目だからか、そこかしこでひっかかりが出て実は心から楽しめてません。
ぶちょブログでもこういうマイナス意見はちっとも見られない(武道館後だけざっと見ただけだから言い切れないですが)ので、自分だけなのかしらと不安になったりもしますが、いやでもめちゃくちゃ中立的かつカタギな相方もそう感じたらしいから自分の感覚は間違ってない…と思う。
どういう意図でああいう配分にしたんだろうなぁ。
(いっそランカちゃんラストステージにシェリルさんが応援に来た、という体にしてくれりゃ納得もいったんだが)
ラストだからもっとすっきり楽しみたかったのにとほほほほ。
とにかくも、納得いかーん!!!状態になりました。。。。

歌や演奏自体は重ねていいますが、本当に本当によかったんだよー!
PR

COMMENT

「」にコメントする。

TITLE COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

NAME

URL

EMAIL

PASS

お疲れ様でしたーー

うん、色々納得できませんでしたおね!(滂沱

でもこの分映画では挽回してくれるだろう…だろう…と期待して頑張りマショウ!
2/26以降、自分の精神状態もどうなっているか不安でありますが(笑)

るーく  URL 2010/12/26(Sun)10:22:47

TRACKBACK:

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[12/28 トウコ]
[08/20 如月 香]
[08/11 トウコ]
[05/01 トウコ]
[03/08 るーく]

プロフィール

HN:
ふなななえ
性別:
非公開
趣味:
食う呑む寝る歩く描く
自己紹介:
詳細は「はじめに」でどうぞ~。

こちらバナーです。
ついったーはamberyebisuで登録してみました。
同人では「ふな屋」で細々活動中。
※個人HPは別ジャンルです。

最古記事

(10/13)
(10/13)
(10/13)
(10/13)
(10/13)

ブログ内検索

最新トラックバック

バーコード

<<イベント日です HOME ご予約ありがとうございます(ぺこり)>>

忍者ブログ [PR]

ススメ::342blog